2009年12月21日

宝箱にもなるテレビや放送の昨今

 今年は、NHK秋田のテレビ放送開始から丁度50年で、教育テレビ全国放送も50年、さらにNHKエフエムの本放送から40年、同じくBS放送20年という記念の年です。私の生まれたのが、日本でのテレビ放送開始(1953年)の翌年。その後、通っていた幼稚園の近所にフジテレビが出来て、局の玄関でクレージーキャッツの誰がいたのと騒いだり、コッソリ裏の倉庫で大道具の中を探検したりしたものです。
先日、「メディア研」のメンバーと開局25年のエフエム秋田を見学しました。開局当時のことはまだ覚えています。音楽のジャンルが増え始め、色々な世界の音楽情報が入って来てわくわくした待望の民放エフエムの開局でした。あれから、25年なんですね。開局当時のオープンリールのテープレコーダーがいまだに健在で活躍し、スタジオからの発信の場でした。

 昭和の時代に真空管がトランジスターにかわったような、緩やかな技術の進展とは違い、ハイビジョン規格の収録にトラック一杯の機材が必要だった映像が、片手で操作出来る程小さくなったハイビジョンカメラで可能になったこの10年の急速な技術革新と同じ様に、メディアの配信方法もこの10年で大きく変わりました。その流れの一つは、“一方通行の伝達から双方向へ”です。
他方、茶の間で家族の反応を感じながら皆で聴いたり観たりしたラジオ・テレビ放送は、ウォークマン登場以降個人単位の視聴になっていきました。この結果、番組について家族同士が批評や感想を語りあって学ぶ機会が失われました。これも大きな変化の一つでしょう。人は単独では閉鎖的思考に陥りがちです。その意味で特に幼少期は大切です。オオカミに育てられた少年の例もあります。私の知人で親と一緒に食事をしないで育ち、大人になって食事の仕方が他人と違って困っていた方がいましたが、これは人とコミュニケーションがとれない事と関係がないわけでもなさそうです。

 現在「地デジ化」による双方向通信可能なテレビ放送体制が国家的に進められています。双方向は、どんな意図の元に操作され存在して行くのでしょうか。テレビの難視聴地域がまだまだあるのに地上デジタルに切り替えられます。その結果、やっとのことで何局かのテレビ放送の受信が出来て、楽しんで観ている高齢者が住む過疎地などでは、テレビが映らなくなる日が近づいています。
 メディアの伝達方法も基本は人であるはずです。言葉のやり取りには心が伴います。人との豊かなコミュニケーションが可能な生活環境、メディア環境ってどういうものなのかを、一人ひとりが考えて行く時代になって欲しいと思う今日この頃です。(^▽^:)


以上。秋田・市民のメディア研究会 会報:ことといNo.42「メディアとわたし」より

アルベ、サンパル秋田にて配布中
posted by 微笑 at 00:05| 秋田 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 市民のメディア研究会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

秋田市セリオン100メーター展望室

091209_1459~0001.jpg091209_1450~0001.jpg

091209_1443~0002.jpg091209_1443~0003.jpg

秋田市は土崎港にそびえるポートタワーセリオンの展望室は無料で駐車場も無料o(^▽^)o

外は寒い季節になりましたが、ここは暖かで隣には温室セリオンリスタもあります。
posted by 微笑 at 14:49| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

今夜は仙台みそラーメン(≧▽≦)

091205_1814~0001.jpg
みそラーメンと言うと、札幌ですが、仙台と言えば伊達さんのみそ。

そこで、東北道の上り菅生で仙台みそラーメン食べました。

仙台の味噌は調理の仕方か何かの具合で好き嫌いのあると思った経験がありました。でも今夜の仙台みそは実に美味しいラーメン屋さんの仙台みそラーメンでした。

味噌にポリシーがあるのはこっちなのかな(*^_^*)
posted by 微笑 at 20:01| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

今夜は満月(*´□`*))

211202満月.jpg

流石に暖かかった日々も今夜は寒いですね…

誇りある郷を建設して行くには少し言葉も必要な時期になって来た今日この頃ですね。




今日は、平山郁夫さんが御亡くなられました。ご冥福をお祈り申し上げます。
平山郁夫さんの地上の平和構想は素晴らしいものですよね。
違う文化の人々が互いに認め許し合って手をつないでゆく姿を絵に込めたそうです。


posted by 微笑 at 23:45| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。