2011年04月08日

04/07 M7.4余震




2011/04/07 M7.4余震

昨夜の地震は、携帯auの緊急地震情報がなって、宮城沖で地震発生と表題があって

ここは(秋田)大丈夫なのかなと思いつつ開けると

 宮城沖で地震発生 強い揺れに備えて下さい。(気象庁)

と、読んでたら グらっ て、地震がやって来て 停電。

23:33に停電は、ラップトップの場合バッテリーで動くから作業中のものが無駄にならないし、急に暗くなっても画面が明るい。
ディスクトップを新しくしようと思っていたけど、ラップトップのパソコンが今売っているMacのは内蔵バッテリー(7時間)は魅力ですね。データが消える可能性が低くなりますね。

懐中電灯もってお風呂がまだ温かいうちに入りました。

朝になってもまだ停電で、携帯が繋がり難いのでまたまた黒電話が活躍。仕事は延期決定。
ゴミも回収出来ないんだろうな。

閉め切りすぎてる事務局作業は…

お昼に電気が復帰しましたが、インターネットが繋がらない。
サポートセンターも電話が繋がらない。
アイフォーンからつなげていたけど、途中から繋がらなかったな… どうしてかな?
つまりは、サーバーの復帰待ちでした。続きを読む…
posted by 微笑 at 23:34| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

震災の名称 東日本大震災に

 平成23年3月11日午後にあったマグニチュード9の地震の名前が、東日本大震災や東北太平洋沖大震災と東北関東大震災(NHK)などと色々な震災がある様でしたが、3.11の震災のことで名前が統一していませんでした。

政府が、1日午後、持ち回り閣議を開き、今回の震災の名称を「東日本大震災」とすることを閣議了解したということで統一出来た様です。

 1983年(昭和58年)5月26日日本海中部沖地震では、始め秋田沖地震となるところ青森の知事が青森の被災状況の説明が政府に届き、日本海中部沖地震となったようでした。実際の秋田県内は、液状化現象で港湾設備や道路が波打ってました。津波により人命が失われ建物の倒壊でも人命が失われております。出来れば、あの地震は秋田沖地震として政府の対応が欲しかった震災でした。

今回の震災は、北海道も津波があり函館で人の命が奪われております。東北と関東に限定した名称はどうしたものかと思っておりましたので、名称が統一されたのが「東日本大震災」で一応納得します。

3.12の長野での地震はどうなるのでしょうね…
問題の電力も長野県は、60Hzの電源周波数の区域が大半だそうですが、50Hzの区域もあるそうです。
posted by 微笑 at 22:45| 秋田 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。