2014年01月20日

行きは快適、帰りは怖い雪降り走行

週末、仙台出張しました。
往復502.6キロ。ハイオク40.13リットル。リターあたり12.52km。

 先週から高速が雪で閉鎖だったとか、バスが三時間遅れたとかお聞きしていたのいで、日本道路交通情報センターで道路カメラが見られるので様子を見て居りました。
秋田道が真っ白で、48号線で盛岡の方に出て東北道の乾いた道路に出ようかと考えつつ、秋田道を見ましたら除雪がされ黒い道路が見えるではないですか(´∀`)ノ

260118-01.jpg

日中、薄曇りで時おりまぶしく、路側帯まで丁寧に除雪されて(写真は除雪された秋田道)快適に泉インターへ向かいました。途中の錦秋湖は毎年雪に覆われてトイレ周辺の雪は、屋根の上に飛ばして除雪して壮観でした。(写真)

260118-02.jpg

日曜に無事仕事を終え、iPhoneの一昨年まで全力案内でしたが、無料の地図マピオンの道案内に頼ってまた泉インターへ。忘れ物をしたのに気が付き、集中力の後の開放感で気が緩んだのかなと思いつつ帰路につきました。

東北道から秋田道に入ったらやはり雪が多く、今日降ったのかなと感じました。岩手から秋田に入ったあたりが、雪が深くなり、トンネルの看板が見えなくなってました。それに、追い越し禁止終了の表示が雪が積もって見えません。錦秋湖を過ぎて急接近して来たトラックが後ろにつき、この道でスピードを出したくない私は、二車線で譲りました。ゆっくりの乗用車も幅が広くなるとスピードを出すようで、また幅が狭くなります。トラックが前の乗用車を何度も越せないままです。

湯沢道路が近づいた表示が出た頃、トンでもない大雪になりました。
トラックは、乗用車を抜きましたが、降る雪と積もった雪の雪煙でブラックホールの様で不気味で追従を許しませんでした。
真っ黒も怖いですが、降る雪が多く前方が見えなくなり両サイドの雪の壁が確認出来て走っていました。

トラックが抜いた乗用車に近づきましたらハイビームにして前が見えないのか蛇行運転で、二車線になっても道の真ん中を走っていました。後方から来るバスに道を塞いで煽られてました。

行きは快適、帰りは怖い秋田道でした。

自動走行装置付き自動車が開発されている様です。どうか、この横手の様な大雪の天候でも安全に走行出来る自動運転自動車をお願い致します。
今が、開発データ取得のチャンスですよ(*´∀`)。oО
posted by 微笑 at 23:50| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

奈曽の白滝

260102-002.jpg

秋田県にかほ市象潟町小滝にある奈曽の白滝です。
posted by 微笑 at 22:07| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

10万年前からの風景

posted by 微笑 at 15:47| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

平成26年 西暦2014年 甲午(きのえうま・こうご)

H26年賀状台紙500*500.jpg

お陰様で三月で還暦になります。
友人の年始挨拶に、「子供がえりで益々我がままになりますのでよろしく」と前フリがありました。

これは、なかなかの知恵だと感心致しました。

大人の知恵と子供の我がままが重なると、端が迷惑ですが…

緻密な確認が出来ない場合があり慌ててへこむ事があります。
人間性と言う曖昧な世界も豊かに発揮しての毎日になって居ります。

自分に厳しくしてた事が、端にも要求していた事にも気が付ける様になりました。

毎日これも新たな発見と言う事で参ろうかと思います。
posted by 微笑 at 12:34| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。