2005年02月17日

桜の角館 秋田の話

平成16年の4月27日の撮影です。
17021701.jpg

17021702.jpg

珍しいそうです、河川敷に宴会用のブルーシートが無い光景は。
雨の予報でしたのでね。

17021703.jpg

17021704.jpg


角館武家屋敷通り
posted by 微笑 at 08:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
紅葉の季節の武家屋敷もあるといいですね。
Posted by kiyoaki at 2005年02月17日 20:10
こんばんは。お邪魔します!
昨年は桜を見に角館へ行けなかったので、ここで拝見させて頂いてちょっとラッキーな気分になりました(笑)。
今度の春には、角館、行きたいなー。
Posted by プラト at 2005年02月17日 20:45
kiyoakiさん お晩です(^^)

そうですね、紅葉ですね。
昨年は台風が多く、いい紅葉風景の記憶がないのですが探してみますね。

リクエスト・コメントありがとうございます。
Posted by 微笑 at 2005年02月17日 22:32
プラトさん お晩です(^^)

>ラッキーな気分になりました(笑)。
それは私もラッキー(^^)

『悪徳さん』はお疲れの様ですね。
また、言葉に大切なものを見い出して復帰出来る様に秋田から見守りましょうね。
男気がある方ですからけりは付けませんとね。(^^)
Posted by 微笑 at 2005年02月17日 22:33
おはようございます

角館、いえ、秋田も訪れたことは無いのですが、いい町ですね。私は都会も地方も好きですが、こういう風景には、育った町ではないのに郷愁を感じてしまいます。それだけ歳を取ったということでしょうか^_^;

キレイなお写真を有り難うございました。
あ、この頃はD70ではなかったのですね、でも、キレイです(*^^)v
Posted by poohpapa at 2005年02月18日 08:13
poohpapaさんの指差し確認のような指摘と評価の表現。
あれですね、コロンボの帰り際のアリバイ崩しに匹敵する台詞回しですよね。
そうです、Canon Power ShotG2 です。

お晩です(^^)poohpapaさん

毎日、あの論理展開が楽しみだったんですよね。『悪徳不動産屋の独り言』。
家のお店で連載小説書いて頂けたら、きっと評判の伝統工芸品サイトショップになるでしょうね。

サザエさんやフジ三太郎が見たくて購読していた新聞紙みたいにね。

ところで、郷愁ですがね、子供達も持つそうですよ。物や風景に。
魂が記憶している何かがあるのかも知れませんよ。
現代の歴史観では理解しにくい事でしょうけれどね(^^)
Posted by 微笑 at 2005年02月19日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3966731
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。