2013年10月06日

日本海の浜辺

251006-01



今日は、穏やかな雄物川河口の浜辺でした。
posted by 微笑 at 23:25| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

大雪警報の朝

240107-01.jpg


さらさらと静かに降り続けています。粉雪。

平年の3倍積もっているそうです。

雪の多かった昨年よりも積もってる秋田市で30cmを超えました。
posted by 微笑 at 10:52| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

お空に描くクレヨン

230617-01.jpg

そうかこのクレヨンで、お空に色塗っていたんだヽ(*´∀`)/♪.。.:*


秋田県は能代の田園で見つけた風景です。
posted by 微笑 at 23:45| 秋田 ☔| Comment(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

小正月行事いっぱいの秋田

230214ミニかまくら.jpg

今年は、我が家でミニかまくらです。

大きな横手のかまくらの暖かな様子見に行きたかったですね。
美里町の鎌倉は、天井の形状が違いますが御馳走呼ばれますよね。

角館の火振りかまくらも雪景色に映えます。

posted by 微笑 at 23:00| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

秋田のつらら 雫

230118つららの雫.jpg

先日撮影を試みましたが、雫が凍り出しまして…

(写真は先週の18日午前10時に撮影)

posted by 微笑 at 19:08| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

昨日の角館・伝承館前の桜…

200427kakunodate.jpg

昨日の夜の伝承館前です。
新緑が奇麗になって居ました。

 

posted by 微笑 at 10:40| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

秋田市にうぐいすがホーホケキョ

200422uguisu.jpg


花盛りの今日、芽が出て来たノウゼンカツラの枝切りなどして部屋に戻りましたら、
聞こえて来ました。そして、ワンチャンスのうぐいすを撮影出来ました。


posted by 微笑 at 23:45| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

秋田・角館 樺細工 伝承館前の桜

200417-kakunodate


17日(木)朝の角館・伝承館前のしだれ桜が上です。下は、午後六時半。

桧木内川のソメイヨシノはまだまだでした。でも、暖かい雨の後、晴れる週末は早春のきらめきに期待大ですね。
posted by 微笑 at 00:08| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

今日の秋田市の桜は満開

200417akitasi -sakura


寒い朝に暖かいお昼前の秋田市内。

秋田の桜が奇麗なのは、寒暖の差が大きい事がその美しさの原因だそうです。
サクラの濃淡がそれぞれ違って深みが出てくるんですね…

この話は、秋の紅葉でも同様ですね。
そして、毎年暦通りでなくなったので、お花見は自分の御都合優先では拝めない美しさがあります。キビシー

秋田県内や青森の弘前はまだの様ですので、念のため。
posted by 微笑 at 23:41| 秋田 | Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

秋田・桜咲く季節に

200416-sakura


今週の日曜日は確かに暖かでしたが、桜はまだでした。月曜日に満開になったという話も聞きましたが、今日の火曜日、確かに秋田市の所々のサクラが満開です。写真は、近くのパン屋さんにお昼のサンドイッチ買いに行った帰りに撮影しました。

秋田市内から由利本庄市の日本海沿岸の所だけでしょうか。

角館はどうかな…

posted by 微笑 at 23:45| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

小正月行事の角館 火振りかまくら

200214hihurikamakura400*1400


 かまくらと言いましても、雪で創ったお堂のない角館の火振りかまくらです。
秋田市内にも仁井田という地区でも行われています。火振りかまくら。仁井田のは、一月です。

 角館の火振りかまくらは、毎年二月の十四日に行われている万灯火(まとび)とお聞きしました。(東日本で行われる盆行事の一)。
13日のは、イベントです。

この日の為に用意した、俵に火をつけて自分の周りでぐるぐる回します。
なんでも、厄よけ・厄祓いだそうです。
 
写真は、春の桜並木で有名な桧木内川沿いです。。

この地区の方々がおもてなしのうどん・そば・おでんを振るまってましたよ。
おでんとおそばを御馳走に成りました。お持て成しする事で、先祖の霊が救われるという大切な信心ですね。謙虚に御馳走や皆さんに感謝です。素敵な時間をありがとうございます。

私が御馳走に成りましたのは、西勝楽町二区下屋敷丁内の方々です。

御馳走様でした。

角館と言えば、小京都。武家屋敷の冬景色も是非ご覧においで下さい。
角館 樺細工の伝承館も素敵でしたよ。
posted by 微笑 at 14:13| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

秋田のすばらしいもの

190825-01.jpg

190825-02.jpg

190825-03.jpg

190825-04.jpg



 昨年の八月末の土曜日秋田県は大仙市の「全国花火競技会」に行って参りました。秋田市を午後5時に出て11時に帰ってきました。桟敷を取れず、カメラマン席も手に入れないまま行ってきました。

すごい迫力でした。秋田県の人口113万人ですが、この日ここに76万人全国から人が集まったそうです。毎年、NHKが中継するのがわかりました。

今年は、もう少しいい場所で撮影したいと思います。

3月22日 新作花火コレクションがあります。寒さをいとわない方はどうぞ…
posted by 微笑 at 00:54| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

大館あめっこ市 秋田の曲げわっぱの町の話

大館あめっこ市 秋田の曲げわっぱの町の話

18021201.jpg

栗久さんの大館です。栗久さんは、今日まで東京ドームのテーブルウエア・フェスティバルでしたね。

あめっこ市はとても人がいっぱいでした。
あめっこは栗久さんの通りのお菓子屋さん、さいさく屋菓子店で買いましたあんこ飴が美味しかったです。
観光レディの皆さんや秋田犬タンポ君とねじり飴のおじさんが人気です。

紙芝居でも出て欲しい雰囲気でした。
posted by 微笑 at 23:56| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

明日は、秋田県内中でお祭の様です。

180209amekko.jpg

アメッコ市

明日の土日から来週が小正月行事ですので行事と冬まつりです。

男鹿市 で、 なまはげ柴灯まつり。「なまはげ」はここ男鹿半島が発祥の地。祭りでは15匹のなまはげがタイマツをかざし、うなり声を上げながら下山。柴灯火が焚かれた真山神社の境内で乱舞します。雪の中だからこそ幻想的。

大仙市 は、大曲市・花館地区の梵天奉納の 川を渡るぼんでん 。
雄物川を舟に乗って渡った川面に映る色とりどりの梵天と、雪景色とのコントラストが鮮やかそう。

大仙市 はもうひとつ、 払田柵の冬まつり。払田柵跡外柵南門広場に映える、優美な蝦夷ほたる点灯。

大館市  の 大館アメッコ市〔写真は昨年の模様です。〕 は、その昔、アメをつけた水木の枝を稲穂に見立て、神前に供えたのがはじまりで、「この日に飴を食べると風邪を引かない」といわれ、アメや細工アメを販売する露店が100店以上立ち並ぶのはサクラの花が咲いたように多くの人が集まり賑わいます。この日は、忠犬ハチ公パレードや白髭大神巡行なども楽しいですね。

湯沢市  は 犬っこまつり。約390年続く湯沢地方の民俗行事で、悪党などが来ないように、米の粉で犬っこや鶴亀を作り、家の入口などにお供えしたのがはじまりのおまつり。

色鮮やかな光景の日中と雪の夜の光で幻想的な世界ですね。
posted by 微笑 at 23:21| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

2月10日は西木村の紙風船ですね。

町名が改まりまして、仙北市ですね。
写真は昨年D70で撮影しました。
  上桧木内の紙風船上げ
江戸時代の科学者・平賀源内が伝えたとも言われる、100年以上の歴史をもつ伝統行事。
五穀豊穣を祈りますと、新聞広告ありました。
武者絵や美人画などの描かれた紙風船が、冬の夜空に舞い、中で揺れるほのかな灯りが幻想的な雰囲気です。屋台のおそばや豚汁も美味しいです。

お問い合せ 仙北市役所西木庁舎西木地域センター
地域振興課観光班 0187-43-2244
仙北市役所観光課 0187-43-3352

180209kamihuusenn.jpg

18020902kamihuusenn.jpg

此の感じがたまらなく好いんです(^^)

18020903kamihuusenn.jpg

18020904kamihuusenn.jpg

18020905kamihuusenn.jpg

等身大のpoohさん可愛いです^^
posted by 微笑 at 23:56| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

幻想的世界 秋田の話

18011301.jpg

只ここは、我が家のお座敷の窓の外でして…

撮影後崩れ落ちましたので、少々寄せました。
posted by 微笑 at 23:56| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

雪景色の道路 秋田の風景

18010801.jpg

秋田市内の通町です。歩道は融雪タイプですが、道路を渡る時が大変です。

18011001のコピー.jpg

大変なのは交通渋滞ですね。バスが交差出来ないので、古い町並みの道路はまだ、公共のバスが運行していない様です。

観光客として歩き回れれば楽しい時間になるでしょう。
posted by 微笑 at 23:45| 秋田 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

雪国の夜 秋田の風景

18010904.jpg

寒さも鍋料理が堪能出来ますし、雪景色の日中と夜も素晴らしいですね。

是非、観光には善い時期かも知れませんよ。

仕事の段取りとか作業効率を重視すると気分がすぐれなくなってしまいますけれど…

写真は秋田市の千秋公園の入り口周辺です。公園内はライトアップされています。
工事も入っていますが、階段も歩ける様です。転ぶ人は転ぶので気を付けて下さいね。
posted by 微笑 at 23:45| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

豪雪の我が家の小屋 秋田の話

18010701.jpg

こん何なっています。
家も北側の座敷きの窓をあけても、屋根から落ちた雪でいっぱいです。

窓を開けても見えるのは雪ですから…
posted by 微笑 at 23:45| 秋田 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

氷点下の一日 秋田の話

17121801.jpg

風速も25メートル。10メートルでマイナス1℃になるそうですから、寒いです。
今朝、左折するはずの交差点で直進のままになりました。

この写真の上がったところも交差する路が有るのですが、止まるつもりで皆さん中央まで入ってます。

岐阜の駅伝で白バイが出ていましたが完走出来たのでしょうか?

雪の中の14人抜きは素晴らしいですね。なんでも青森出身と聴きました。
彼女の晴れ姿を今後また期待します^^
まだ、名前も知りませんけれど。 ^^;

家の窓が吹雪で白くなり平年の2月の様です。
明日の朝まで積った雪で外の音が聴こえません。

雪国の御馳走や風景を堪能したい方は今が旅行のチャンスかも知れませんね。
クリスマスを雪国で楽しみませんか…
posted by 微笑 at 22:56| 秋田 | Comment(2) | TrackBack(0) | 北東北アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。